フィルム写真メモ Trisquel for Android

紹介

フィルム写真はデジタルとは異なり、トライアルアンドエラーを繰り返すことが難しいものです。上達のためには写真を撮ったときのフィルム、レンズ、F値、シャッタースピードなどの設定値を記録し、仕上がりと照らし合わせて見直すことが良いと思われます。しかしながら、この記録を行うことは紙でもスマホの汎用メモアプリでも煩雑です。

Trisquelは、この記録を行うための専用アプリです。基本的な設定値のほか、フィルタの有無や位置情報、簡単なメモ、画像をすばやく記録することができます。ぜひ使ってみてください。

Get it on Google Play

基本的な画面

サポート

Twitterの @trisquel_app で行っています。開発と課題管理はGithubで行っています。