Trisquel Release 16

お気に入り画面のサムネイルのロードに失敗するケースが多発するバグを修正しました。

機能の追加はありません。なお、次回のアップデートより、Android 4.4のサポートを終了予定です。

Trisquel Release 15

以下の問題を修正しました。

  • Android 4.4~6.0でインポート時にクラッシュする問題を修正しました。
  • 古いバージョン(Release 1~3)からTrisquelを継続利用しているデバイスからスリムエクスポートされたzipファイルをインポートしようとすると、クラッシュする場合がある問題を修正しました。

新機能の追加はありません。

Trisquel Release 14

だいぶ時間が経ってしまいましたがやっとアップデートできました。

  • データのエクスポート・インポート機能を実装しました。
  • Android 11におけるOSの仕様変更に備えたデータベース変換処理を実装しました。アップデート後初回の起動時に実施されます。
  • Android 10での動作検証を行いました。

Trisquel Release 13

新機能

写真にタグ付けができるようになりました。また、タグに基づく検索が可能になりました。タグの編集は写真情報の編集画面の一番下から、検索はフィルム一覧画面のツールバーの虫眼鏡アイコンから行えます。

シャッタースピードの刻み幅のカスタマイズが行えるようになりました。

Trisquel Release 11

メニュー構成を見直し、右上のメニューをナビゲーションドロワー(左に出てくるアレ)に移設しました。

フィルム・カメラ・レンズ・アクセサリの並べ替えに対応しました。

フィルム一覧の絞り込みに対応しました。カメラボディとフィルム銘柄による絞り込みが可能です。

よく使うものはピン留めすることも出来ます。

Trisquel Release 10

新機能

  • お気に入り機能を実装。
  • サムネイルをタップしたときに使われる画像ビューアを、今までAndroid標準のものを呼び出していたのを自前実装に変更。
  • ライセンス情報をきちんと表示する機能を追加。

お気に入り機能は動画で見たほうが早いと思うので録画しました。こうやって使います。